*

未分類

鎌倉のおすすめスポット紹介

こんにちは! ブログ担当になりましたフロントエンドエンジニアの川口です。

今回は鎌倉の史跡巡りについて紹介します。

学生の頃から日本全国のお城、神社仏閣、古戦場などを巡るのが好きで、

日本100名城お城百選スタンプラリーとかもやってた時期もありました!

EBAに入ってからは主に関東近辺を中心に巡ることが多く

東京都を中心に沼津市、太田市、足利市、川越市などを巡ってましたので、

どこにしようか悩みましたが、やはり中世の関東の中心地であった『鎌倉市』を!

鎌倉と言えば大仏や鶴岡八幡宮が有名ですが、自分がここ数年ぐらい鎌倉末期~室町初期辺りにハマっていますので、

特にその時代に関係した史跡をいくつかを紹介したいと思います!
まず一つ目は「長寿寺」

季節限定、週末限定で公開される鎌倉の隠れスポット的なお寺で、
もともと足利尊氏の屋敷跡だった場所に建てられています。

夏は緑で落ち着いた雰囲気があり、こんな感じの紫陽花などが庭園に咲いています。紫陽花で有名な長谷寺より比較的空いていますので、鎌倉で紫陽花を見てみたい場合とてもオススメな場所です!秋には紅葉なども見れますので、夏でも秋でもおすすめスポットですよ!

次に「大塔宮」

鎌倉宮とも言われてる大きい神社で護良親王が主祭神となっています。

魔除けや身代わり、厄除けのご利益が有名なので、 厄割り石と呼ばれるものがあって石に息を吹きかけた盃を投げて割って、 体の悪いものを祓ってもらえるものがあったりします。うまく割れた時は気分がスッキリした感じがします!

そして「稲村ケ崎」、ここが倒幕の突破口になった場所とか!

海岸沿いに半島みたいに突き出してる岬で隣にある温泉もおすすめです。
砂浜が黒いのは砂鉄が含まれているからで、かつては製鉄も行われていたらしいです。

眺めも良く、遠くに江ノ島も見えます。晴れてる時は富士山も見れることもあってなかなかの絶景スポットです!

最後に「東勝寺跡」、鎌倉幕府が終わった場所です!江戸幕府や室町幕府がどう終わったかは知ってても、
鎌倉幕府の終焉は知らない方は多いのではないでしょうか?

今はほとんど何も残っていないので静かな場所ですが、とても感情深い場所でした。

史跡巡りは様々な時代の歴史を感じたり、眺めがいい場所などがあるので、
皆さんもぜひ歴史探索などしてみてはいかがでしょうか。
以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

-未分類